Pages

July 16, 2010

アメリカ人は授業中によく喋る

これは日本人との大きな違いですね。

喋ると言っても私語ではないです。

とにかく言いたい放題です。



彼らは受身ではないです。

わからないことがあるとすぐ質問します。


聞かれてもいないのにすぐに

"My boyfriend is .... blah, blah, blah..."

"My husband is ... blah, blah, blah..."

と言った感じで自分の「プライベートな」事例を話し始めます。



日本人はあまりプライベートな内容は

隣の席の人とは話しても

クラス全員に向かって話したりはしないですよね。




気がつくとかなり話題がそれていることが多かったりします。

でもこれが結構おもしろかったりするんです。




講師が何か質問すると

指名されなくても

返事がどんどん返ってきます。




私にはなかなかまねが出来ないことです。

特にクラスの人数が多ければ多いほど受身になってします。



それでもやはり自分からどんどん発言できるようになりたいですね。

でも慣れないとなかなか質問とか出来ないです。




こういう場合は

人数の少ないクラスを取ると良いです。



私は過去に偶然クラスメイトが5人しかいないクラスを選択。

かなりプライベートな感じのクラスだったので

質問も断然しやすかったです。



こういう少人数のクラスで質問したりする練習をしておくと

人数の多いクラスでも少しづつ

意見が言えるようになってきます。

No comments:

Post a Comment