Pages

July 1, 2015

英語の聞き流しは。。。工夫が必要

巷でよく英語の聞き流してぺらぺらになった
というCMを見ます。


そして同時に
聞き流しでぺらぺらになるはずがない
と否定する人達


実際のところどうなんでしょうか?



個人的に私が全くの初心者で
ただ一日10分とか聞き流すだけだったら
効果は期待できないでしょうね。


私は韓国語をおぼえたいと思って
CD結構聞き流していました。

きちんと聞くつもりはあったのですが
なんとなくベッドの中で聞いたりして

効果は


ほぼ0ですね。


記憶がありません。



電車の中での聞き流しも
半分でながらだと全然ダメですね。


おそらく例の聞き流しの教材を買って
効果が出ている人は
聞き流しではなくしっかりと聞いているのでしょうね。


しっかりと聞いたらそれなりに効果があるきがします。


まず日本語を聞いてから英語でしたよね。
たしか。。。



効果を出すには
日本語を聞いた後自分でどのように英語で言うのか
英語が流れる前に頭の中で唱えます。

一回目は難しいかもしれないですが
二回目以降だったら一度は聞いているから
ある程想像つきますよね。

聞き流さないで

日本語と英語の間に自分で英文を言います。
後はシャドーイングですね。

こうすれば効果あるでしょう。



聞き流し教材かって損したと思っている人がいたら
利用方法を変えて使いましょうね。

無駄は取り返さないと。

No comments:

Post a Comment