Pages

July 11, 2015

英語は成果が出せます。

英語ってやればやるだけ成果が出ます。

この私でさえ成果がでました。


私がどのような人間かと言うと
かなりのレベルのダメダメ人間なのです。
今でもそうです。

色々な事をするけど続かない
やる気が出せない
重い腰を上げられない。

自慢じゃないけど行動力のなさは誰にも負けないくらいなやばいレベルです。

このブログ見ればわかるかもしれませんが何年も更新さぼっていました。



とにかく何をやっても成果を出せない私が
唯一成果をあげることが出来たもの

それが「英語」です。

だから自信を持っていえます。

** 英語は成果が出せます **

だから諦めずにやったほうがよいです。
英語が出来ると人生が変わるからです。


いくら勉強しても留学してもちっとも話せるようにならない
という人もいます。

でもそれはきっと英語に対する興味が足りなかったのでしょう。

もしくは日本人とばかり日本語で話していたとかね。



ネイティブのようなレベルになるのはかなり大変だと思います。
私もそんなレベルにはまだまだ程遠いです。

でも英語でコミュニケーションが取れるレベルならば
誰でも可能のはずです。

だってこの私がそれくらいのレベルまでは達しているのですから。



もともと英語は苦手でした。

リスニングなんてほとんど全くわかりませんでした。

高校の時には英会話の授業があったのですが
I amとかHe isとかの主語とBe動詞しか聞き取れませんでした。
本当にそうです。

かなりの重症でした。



でも今は結構聞き取れます。

確かにアメリカに12年住んだので耳が慣れたのでしょう。



では一体何がこのダメダメな私に成果を導いたのでしょうか?

それは英語とアメリカに対する憧れと情熱

ではないでしょうか?



私はアメリカが大好きなのです。
一生住みたいと思っていました。

ダメダメな私でも
英語を上手く操りたいという強い願望がありました。


世界には色々な言語がありますが
やっぱり英語は最強です。


英語さえ出来ればどこの国に行くのもあまり不安に感じません。

英語が出来れば人生10倍は楽しめると実感しています。


だいだい英語圏で生まれた人は全員英語が難なくしゃべれるようになるのだから
不可能であるはずがありません。

ビジネスで成功する事に比べたら
英語でコミュニケーションをはかれるレベルなんて
比になりません。

私が思うに
英語の勉強はある程度までは日本語で勉強したほうが効率がよいと思いますが
英語がある程度理解できるようになったら
絶対に英語で勉強するべきだと思います。

日本語で勉強するとニュアンスの違いがわかりません。

アメリカに長く住んでわかりましたが
日本の学校で習った英語は意外と間違いがたくさんあります。

一番良いのはハーフの人に習うことかもしれないですね。


とにかく
英語は一定レベルまでなら確実に到達します。




がんばりましょう!

No comments:

Post a Comment